■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

2007-12-25



▼12/23 日

カメムシ会クリスマス。K森さん宅にて。っていうか近頃じゃ、いつもいつもK森さんにお世話になりっぱなし。居間が広く吹き抜けで開放感があるし、奥さん(友達のこと)が大変きれい好きで布団もたくさんあるのでついつい…。16:00〜18:00に集合。というアバウトな声掛けだったので、ほとんどの人が6時過ぎて到着。

一人一品持ち寄り・・・ということになっていたのだけれど、一品の人はほとんどおらず・二品三品あるいは5品も持ってきた人もおり、大変な品数。

今回は子どもが節目を迎える家が多いので、なんとなくそういった方向の話題が多かったか。子どもたちが巣立ったら・・・。息子がいなくなったら寂しくて気が狂うかも、という父あり。娘がいないと寂しい。おとうさんじゃ駄目とう母あり。娘はどこで暮らしても平気。彼氏が次々更新されても平気。互いに楽しく暮らしていれば。。。という、ふとかかあちゃんもおった。話し相手いなくなるから犬を飼うんだ♪という不憫な人もいた。

それから一人暮らしの準備の話。部屋はネットで決めたとか、家財道具はナニがいるかとか。子どもにはお金は使うから送っても駄目。とにかく米だ。米あれば生きれるから。コメとレトルト食品。という話など。最期に、とある旦那さんは、ウチは三人兄弟で全員大学は東京。母親もダンボールに、あれこれ詰めて送ってきた。最後の俺が卒業して、それが終わったとたん、どっと老けたね。

とかとか。

皆、人生の曲がり角を意識してきている。

終盤に入り、茶の間の大画面テレビの前では「will」大会が始まった。マリオ・テニス・ボクシング・ボーリング・野球・その他。こちらも大人も子ども入り混じり大盛況。翌日仕事だという人(ソレは私)講習だと言う人もいるので、さすがに2時になって撤収。そして、帰宅組が帰ってゆく。居間では理科や数学の勉強会まで始まった。おかげさんで、ほんとに子カメムシたちも、めったにない種類の仲間になったもんだとしみじみ。

そして寝付いたのは三時過ぎ。

起床は5:38。子どもらを起こして顔を洗い車を出す。アタマイタイ。長女をいったん自宅に下ろしYを学校に送り職場へ。配達は、休み明けにしては数が少なく助かった。あとは午後を切り抜けて。。。と思ったが、、昼寝すれば元気出る!と思ったのになんと今日から年賀コダテバイトも入った。ザワザワして昼ねしそこねる。なんとかコダテ終え配達し。四時過ぎもどり、早速コダテ。七時やっと業務終了。参った。