■  日  日  夜  夜  ■

                      タワゴトです。

いきなりかめむし

▼~9/6 土曜日

夜中に目覚めハッとする。

そういえば昨日は夫と安居酒屋に行って酔っぱらったのだった。その余波で友人に電話した。そして明日午後から札幌競馬場に行こうとと約束したんだったと。

その後眠れず、ともかく仕事へ。

このところ気持ちが下降線をたどっていたのだけれど、今日はやけに花たちが綺麗だった。アスター・ジニア・ガザニア・ベコニア・各種マリーゴールドがオールキャスト勢揃いで美しく咲き誇り、晴れ晴れした気持ちになれた。

丁寧に、ていねいに皿を洗い枯葉を取って咲き終わった花を摘む。

//

そして憧れの新生札幌競馬場へ。

どこからともなく、わらわらと人が集まり、さんざめいていた。

到着時、あと数分で7レースの馬券購入締切。慣れぬマークシートを記入。自販機にお金を入れシートを入れるがチェック項目が漏れていてなかなか買えない。すると機械と機械の間からいきなりおばさんが出てきてここを書け!などと教えてくれるシステム。どうやらこうやら数百円分購入。友人の一人は買おうとしていた3-7を買えずに機械が終了。

早速ビールを買い、つまみやカレーを買って馬場を見る。

結果は、まさかの3-7!残念。
そのあともパドックで馬を見たり、観戦したり。友人の一人が180円だけ払い戻しを受けた。


桑園まで無料バスに乗ったあと、「歩こう!」と言って線路沿いに三人でのらくら歩く。おばちゃんスタンド・バイ・ミーだねと。

昔、桑園は札幌予備校と桑園予備校のある予備校地区だった。友人が浪人生活をしていた古アパートが道の近辺だった。皆、OHPで様変わりしたビル群の姿に記憶の街を重ねるようにしてあの頃徹夜トランプをした友人の3畳間と隣のにーさんの部屋を思い出していた。そんな脳内タイムスリップ散歩を終え、渇きを癒しに居酒屋へ。

以前G子さんに教えてもらった昼のみ蕎麦屋を探したが見つけられず。。。和&イタリアン酒場へ。

いつものカメトーク。安心でゆったりしてシミジミして本当にありがたい時間。色々な生活の澱(おり)が静かに沈みスッキリ!飲み始めが四時と早かったので7時過ぎに散会。帰宅し、そのまま沈没した。

広告を非表示にする