■  日  日  夜  夜  ■

    日々のタワゴト                  タワゴトです。

号令のような日付なんだね

▼〜12/11

配達アシストバイトも気が付けば1/3終了している。M区は、他の区に比べると他の国。で路面がツルツル。配達の相棒は二方いらしゃる。年齢が私の半分で無謀な相棒U原さんと、年齢がイッコ下の超慎重なS谷さんと。U原君はハンドルに乗っかるかのように運転し、その姿を初めて見たとき(まるで運転するお猿さんのようではないか!)と感動した。片やS谷さんは免許を取得して25年だそうだが、一度も高速道路を走ったことがないという。仰天。S谷さんは、凍った斜面を歩いた方が早いくらいのスピードで走る。どちらの運転も体質に馴染まない。でも二人のやり方と雰囲気が全く違うので、メリハリがあって、飽きなくて良い。

夜勤明けの夫、携帯が通じない。浮気旅か?と思いきや、ケータイがオダブツしていた。一緒にショップに行き、ポリタンクを5個持って灯油とガソリンを入れに(知らない内にドンドン高くなっているのに業を煮やし定期配送を断ったため)。そして食糧買いだし。鼻水が酷くてリコリスやストナSなど購入。宝くじ10枚。

ビターシュガー夕飯は寄せ鍋。食べるのに「よせ!鍋」とは、これいかに。はたはたを食べるのが「めんどくせー」と思った。たまに基本の味の鍋も良い物だ。

3時間ほど寝たあたりで深夜目が覚める。(そういや、しばらく読んでない。とアスペクトの角田光代食べ物エッセイhttp://kakuta.aspect.co.jp/essay/index.htmlを読みに行った)


本は大島真寿美?の。を読んでいた。