■  日  日  夜  夜  ■

                      タワゴトです。

てんきや

▼3/28 木

カーテンの向こうは曇り空。・・・・・・。と思う。

ワタシのココロは/天気に左右されがちだ。脆弱な奴め。

夫のお弁当の準備が整いかけたところで(あ。ごはん炊いてなかった…)と気付いた。レトルト御飯も冷凍も切らしている。「おとうさんゴメン。今日お弁当ないから・・・」と放心。

そして、今日は散歩はパス。洗濯機を回し、履歴書を準備。さらに気に掛かっていた工藤直子さんの佐野さんインタビューを、もう一度聞き直す。訂正して、続けざまに送信。終わってホッとする。togetterでまとめて終了。

大変ではあったが久し振りにモノゴトに集中した感じは気分良し。書き起こし打ち直す都度に佐野さんを好きになる。最後に流れた「あいたくて」の詩が、雨水のようにジワリジワリとササクレタ心にしみてくる。そして、殿堂入りの時期もそう遠くないと淋しくなる。

あちこちの間違いが気になるけど、いずれどうにかしよう。。

その後、グズグズと失敗した「まとめ」と「古いまとめ」を消去しようと試みるがメニューボタンが作動しない。

午後から面接に。二つの職種で迷ったが一人で動く方に決めた。行く前に働き者の某友人にも勧めたのだが、応募が来すぎて締め切ったとのこと。ザンネン。明示されていた時刻より早く終わるようなので、まずは一月、配達も並行してやってみようと思う。

配達しながら道の按配を見る。随分溶けている。そして路肩の際には滑り止めの砂が汚く溜まっている。(ココに金魚放したろか)という水溜まりも、まだまだある。♪は〜るよ こいっ は〜やく こいっ♪という可愛らしい感じではなく、「出てこいやー!!かかってこいやー!!」と高田ver.で春を待っている。

『るり姉』をなくした。きっと、あそこの脱衣所。

広告を非表示にする