■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

そぞろ神のモノに憑きて

▼11/21 木

 

昨夜、読んだ角田光代の本(まだ、数編だが)に打ちのめされる。読書というもの全般について、かつてこれほど適切な賛歌を読んだことがあるだろうか?いや、ないっ。素晴らしかった。違う世界に行けること、時を経て同じ本を違ったように読み取れるようになること。見事な随筆であった。

 

そして朝は寝坊。

 

ごちそうさん」「グレイズアナトミー」を見て、神社へ。無事に帰って来られますようにと。そして旅程の予定修正。高速バスを高松行きに変更したら、少し早く歩き始められるようだ。最初の日は、なんとか6番寺まで行きたい。

 

親子丼を食べ、また地図やらネットやらとにらめっこ。目が疲れてきて足慣らしに出た。今日は一人で公園二週プラス坂道で7.5㌔くらい。

 

カブとキャベツの浅漬け、カボチャ入り豚汁、つぼ鯛。お米を変えたらピカピカもっちり、ご飯がおいしい。ゆめぴりか。

 

鍵泥棒のメソッド』とても面白かった。当代随二の売れっ子二人、香川照之堺雅人さすが。非現実的な話ながらタップリ楽しめた。『探偵はBarにいる2』も、それなりに楽しかったんだが、6-4で『鍵泥棒』の勝ち。DVDが終わったら南方熊楠那智原始林番組をやっていた。何年かかるか未定だが高野山、熊野古道も死ぬまでに行こう。

 

同僚の手配で壮行会やはり、やってくれることになった。二週連続宴会だったのに申し訳ない。気持ちが有難いので飲む。出発前日だが、夕方の便なので準備さえ整えておけば大丈夫。

 

 

夫と対話が成立している!今後も夫婦を続けていけるのか、ひとつの賭けに出たわけだが、多少なりとも効用はありそうで素直にウレシイ。

 

おっか的白装束が届いた。ドクター用カーゴパンツは丈夫そうだし良かったが、ドクター上着は失敗だったかも。長い。同行二人チョッキで誤魔化そう。