■  日  日  夜  夜  ■

                      タワゴトです。

断つ  ・・・・・・!?



▼5/19f:id:okkachan:20100519113729j:image:right


夫は今日も代休。静内の桜見に行こうか?と言って、判子押し(道の駅スタンプラリー)をえさにドライブに出掛ける。三石では鮭ウスウス輪切り燻製購入。

桜は少しばかりピークを過ぎてはいたが、なかなか見事であった。なにか食べ物をつまみたくなりレコード館横のスーパーに立ち寄る。揚げ物はダメでしょう、揚げ物は。とは思ったのだが、間の悪いことに出来立てホカホカがこれ見よがしに並べられており、なんかしょっぱいもん・・・と思っていた私の食欲に火をつけた。唐揚げ購入。たまたま100円だった卵も購入。向かいのコンビニでビールも購入。即飲酒。

日高方面は右も左も馬ばかり。時節柄めんこい子馬がたっくさん見られて嬉しかった。ある牧場で子馬がパッタリ倒れて身じろぎもしないので心配になった。そうしてじっと見ているとあっちの牧場でもこっちの牧場でも子馬が倒れている。そうか昼寝タイムだったんだ。そういや人間の子も一日中ねているもんな。と、うふうふ笑ってしまう。

昨日読み始めた本、『日々ごはん1』の続きを(やっぱ、いいなぁこの人。好きだなぁ)と、思いながら読む。あけっぴろげで、ありったけの言葉で自分の今のココロを表そうとするそのけなげなまでの真摯さ。で、いながら堅苦しくない。むしろ投げやり?というより乱暴に剥き出しの自分を見せる。特に、よくあられもなく酔っ払うとこも好きだ。そっかー。これにも「波照間」の良美ちゃんがでてたかぁ。沖縄で、なんとか行くとよかったなぁ。自分が一番すきなのは取り留めもない、この「日記」という形そのものかもな。とも。

私が本に没頭したり居眠りしたりしている間に車はゴンゴン走っている。中札内は養鶏で有名。道の駅で売店を覗くと美味しそうな卵が売っていてさっき買ったことを後悔。鶏レバーの燻製、じゃが豚マン?なんかそんなのも買う。横にあったそば屋に入る。その前に、「人間の土地」という小説の抜粋の碑があった。f:id:okkachan:20100519134908j:image:right

大正時代の古民家利用の店舗。落ち着く。昔はウチの本家もこんな風な飴色の梁や廊下だったよな。もったいないことしたもんだ。と思い出す。いつかまた家を建てることがあったら古材を使いたい。そして土間を設けたい。

▼5/20

終日パチンコ。新台カイジ原作者の漫画「銀と金」のパチンコ台。「ざわざわっ」のオンパレード。まったく当たらずボロ負け。800回した。金文字擬似3連すらハズしやがった。甘エヴァ切れたら当たる。で三万取り戻す。しかし悔しいなぁ。今日は13時開店だから行ってしまうことだろう。エヴァでいくか、金と銀雪辱戦にするか。悩む。明らかな依存症。出家しようかな。酒もタバコもパチンコも男(見栄)も女(法螺)も自動的に断てる。