■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

溶ける雪 解けないモンダイ



▼2/19

きのう、とあるマンションに着くと管理人さんが立っている。

「暖気で雪庇がせり出しているのでとても危ないですよ。クルマの停める位地も逆側にした方がよいですよ。」と、警告してくれた。

夕方のニュースでは、その雪庇に関連した事故が数件報道されていた。セッピを落とす作業をしていた管理人さんが落下して、塀に激突死された、というのと、落ちてきた雪庇に当たって怪我をした。というのと。

なので、今日もクルマは奥までは入れず逆側に駐車。5つある入口の二つ目を配達していると、ズダーーンっ!!と、もの凄い音。どうやら、あの雪庇が落ちたのだな・・・。と、思っているとヤマトさんもやって来て、「今、スゴカッタですよ」と、世間話。

いや、でも、昨日管理人さんに注意してもらわなければ、今頃は黄泉の国へと旅立っていたのかも知れないな・・・いつも留める位置だし・・・と、身震いする。

気分は久しぶりに絶不調の一日。帰りになって、やっと少しシャッターが開いた感じ。どうしても某氏を呪いたい気分になってしまう。昨日から、その話を娘にしていたら、まぁ、「人をの呪わば穴二つ」・・・的な助言を受けたことも思い出す。腹の立つことがあるたびに、むしろ彼の中の偏った心が薄皮を剥ぐようにでも中庸に至るよう、お祈りしてみようかと思う。

職場の女子更衣室で帰り支度をしながら世間話していたら、なぜかさっき出して外套のポッケに入れたばかりの携帯を無意識に制服に戻してしまったようだ。メールのやり取りの途中だったのに。駐車場まで歩きながら、(クルマに乗ってから取りに戻ろう・・・)と、思っていたことを忘れ石山通側にクルマを出してしまう。処置なし。

***

少し前に、こんなことがあった。CD機で4万円下ろし某店へ出撃。座り財布を開くと6000円しか、お金がない。アレ?クルマに置いてきたか?と、とりあえず、その5000円で打ち始める。ほどなく当たる。しかし、不安になり、クルマに確認に行く。も、札はなし。焦って下ろしたCD機のあるスーパーに取って返す。まさか機械に残ってないよね?と。もう一度カードを入れて一万下ろしてみる。無論ない。横にある銀行直結電話で、取り忘れがなかったか確認。ないので、とりあえずサービスカウンターに問い合わせることを勧められる。

ありっこないよね・・・と思いつつも

「さきほどCD機でお金を下ろしたんですが、あとで財布を確認するとお金が入っていなくって、もしかして取り忘れたお札が届いていないかと思いまして・・・」と、申し出ると金額を確認され、申し出ると、なんとお札が抽出から取り出される・・・。放心して崩れ落ちる・・・・・・。ということがあった。

すぐに、お礼の電話はしたものの、留守電だったのでメッセージのみ残し。住所も控えていたので、ミニレターにお礼をしたため、ウィズユーカード\3000−(札幌市営交通プリペイドカード)を同封。

その、お礼のお礼の頼りが届いた。

「私も主人もお手紙を拝見し心が暖かくなりました」

というひとことを、こちらもうれしく拝見する。

おねえマンS・ビューティーコロシアム交互に見る。

食べたもの:本仕込みレーズンパントースト・牛乳ヨーグルト・チンジャオロースー丼弁当・マルちゃんしょうゆ味ミニ・南部煎餅(ピーナツ)4枚・ピーナツ50粒くらい・ザンギ・差サラダ(レタス・ゆで卵・アボカド・トマト)・アサリの酒蒸し・ご飯・

発泡酒(360)×3・