■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

▼2017年9月24日(日曜日)

温泉帰りに買い物を済ませ下の娘と三人で帰宅。私、娘は若干の昼寝。

麻婆豆腐と中トロの山かけ丼。医師の外出の際の注意は「肉の塊とかやめて下さいね」だけだったのでアルコールは少々摂取。早め就寝。

所さん→ガッチリ。そこから私の部屋の大改革。片付けられない女とは何が出来ない人のことを言うかといえば、早い話が分類だ。そこんとこを徹底的にやった。

全ての引き出しと、籠などを一から分別。手袋軍団、靴下軍団、仕事着などがカオス。例えば
ゴム手袋、その中に履く薄手の手袋、ゴムひきの、革もどきの、冬用の、スキー用の…と、こんな塩梅。

捨!捨!捨!収める!捨!捨!捨!収める!の繰り返し。千里の道も一歩からとは思っても、その道のりの長さに打ちのめされずにはいられない。最終的に午後3時終了。車に積みイザ清掃工場へ。という時、「市民が片付け出来るのは日曜日。絶対やってるって!」と言ったが娘は構わず検索を始めた。「日曜日休みだって…」無言で町内を一区画だけ回って帰宅。物置に全て収める。

ともあれ鬼軍曹に見入られた一兵卒は、やっと訓練を終えて、伸び伸びしたのだった。てか、スッキリしたー。このままじゃ死にきれぬ、という胸のつかえは降りた。

早目夕飯は娘リクエストでお好み焼き。片付けを終えて、娘を地下鉄で降ろし病院に戻る。

「おかえりー!」と同室の皆さんに迎えられ「や や や!此方が本拠地になってしまったということか?!」と気付く。