読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■  日  日  夜  夜  ■

                      タワゴトです。

《遍路39日目》民宿おおひら~68観音寺69神恵院~70番本山寺~71番弥谷寺~天然いやだに温泉ふれあいパークみの

 

06:46とろろご飯一膳半食べて、宿を出る。おばちゃんは、泥だらけの靴を綺麗に拭き、新聞紙を詰めてくれていた。

 

元気に歩く。朝が一番いいな。気持ちがいい。こどもたちが元気に挨拶してくれる。

 

セブンイレブンを見つけ地図をコピー。地図をいちいち開くのは大変なので夫を見習い、その日の分のコピーを畳んでポケットに入れて見ている。ラジオが聴きたく、ついでにイヤホン購入。

 

ラジオやPodcastを聴き、時に笑いながら機嫌良く歩く。

 

2時間15分で09:09 68番69番着。ココは珍しい一つの敷地に二つの寺が入っている(?)ところ。池と溜池の間を歩く。鴨はちょくちょく見るが、今日は鳩の群に魅せられた。

 

11:01本山寺到着。

五重塔が風情ある。御本尊が馬頭観音。初めてだ。真言も「おん あみりとう どはんば うん ぱったそわか」音の響きがユーモラス。

 

コンビニで買ったネギトロでお昼。

 

距離的に余裕があるのでノンビリしている。幸い足いの痛みもさほど気にならない。

 

podcust学問のススメ 朝井まかての回を聴き歩く。面白そうだ。読もう。と決める。

 

歩いていたらBOOKマーケットがあった。辰濃和男の遍路本ないかな?と探すが見つけられず。玄侑宗久『御開帳綺譚』と うどん本購入。

 

そこからも、遅々として歩は進まず。

 

へんろ道を時速4km弱で進みやっといやだにパークらしきものが見えてきた。

 

眈々と歩いて、/3時過ぎ、やっと71番に近付いた。一軒の寂れた商店を見つけ麦酒三本ソイカラ1袋購入。

 

珍しく手が冷たい。と、思っていたら白いものが舞い始めたのだった。

弥谷寺(いやだにじ)に登る前に、宿「天然いやだに温泉ふれあいパークみの」という、いささか名前長過ぎでないのかい?な宿に荷物を置かせてもらう。

ややトンチンカンなやりとりもあったが身軽になってスッキリ。

だが、道は険しかった。というか階段階段また階段。