読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■  日  日  夜  夜  ■

                      タワゴトです。

《遍路36日目》湯ノ谷温泉宿泊部~松屋旅館(伊予土居)

あるこーるニンジン

▼3/3

7時に出発の予定だったが、外に出て一服し湯ノ谷温泉宿泊部を出発したのは07:30。

今日は、何故だかやたらに元気に挨拶される。そういえば、今朝、NHKで四国のある中学に挨拶部という部活動が存在するとやっていた。そのせいか?元気な挨拶を貰うと元気がでる。

控えめの位置にある宿に電話したが「もう少し歩いた方がいいですよ」と言われ4km先の宿に予約。

が、例によって例のごとく、前半張り切りすぎ。距離を考えるとお昼までに15km、欲を言えば16〜17位は稼いでおきたい。と、算段するが…。かろうじてクリアはできたが疲労度はmax。足の運びが思うに任せない。

国道から一本外れていたのに国道沿いの「そば」の幟を目ざとく見つけ、遅い昼を摂った。かけそばなのに天ぷらが付いていた。あれはお接待だったのだろうか。

あるこーる あるこーる わたしはーげんきーの歌をしばしヘビロテ。

暖かい陽射しを背中に受け、石に座った休憩が心地良かった。

残りの距離が五キロを切ると、活力を取り戻し、なんとかたどり着いた。

今夜は神奈川からいらしたご夫婦と同宿。明日は同じ行程なので便乗させてもらえるかも。山越えもある30km。行けるか?いや。行かねば。さらに次は、0mからの1000m登坂が待っておる。よし。寝る。

47962歩

28.77km