■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

《遍路6日目》鮒の里~20番鶴林寺~ 21番太龍寺  一難去ってまた一難去ってまた一難

▼12/2   20番鶴林寺 21番太龍寺

本日は、小山をふたつ越える予定だったため、朝食五時半出発6時過ぎだった。夜の名残りの空と朝焼けの空が層を重ねて美しかった。

しかしながら蓄積疲労は、短い睡眠では快復せず、あっという間にイデデイデデ状態へ。それでも騙しダマし歩を進める。

二時間半にて20番寺鶴林寺への登山道に到着。そして、登山。登り特有の息苦しさは辛いが、さっきまでの腿の痛みは収まった。え?なぜに?

大変は大変だったが、遍路転がし焼山寺の比ではない。しかしながら、下りになると一気に痛みはぶり返し。辛かった。下山しきったところにベンチとテーブルがあって、そこで焼きおにぎりをば。

ずっと石像のように座っていたかったが、そうはイカのゴロ(ピカピカ)

さらに、今度は太龍寺を目指す。

なんせ、いてえ!いてえなりに足を前に運ぶ。そしたら、着いた。弘法大師が岩に閉じ込めた龍の天井画を見た。

f:id:okkachan:20131202205703j:plain

今日も、夫の(持つかい?)攻撃が度重なり、最終的に荷物二個担ぎの技が見られた。

f:id:okkachan:20131202211212j:plain

このところ歩きながら

若者たち の歌詞が脳裏をよぎる。

君の行く道は 果てしなく遠い
だのに何故 何を探して
君は行くのか そんなにしてまで

まったくだ!

Wi-Fiつながらない。

明日からの一人歩きに大いにビビりつつも、今日は、ここまで。

鮒の里発 06:15
 13.1km 139分 + 休憩
 20番 鶴林寺
  2.6km55分
 水井休憩所 12:00-12:24
  2.4km43分
21番 太龍寺 14:04-14:32
  3.9km72分
坂口屋前 15:44-16:11 民宿 碧の迎え待ち
  
39106歩 22.0km