■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

頭脳警察

▼1/31〜2/1

ローカルラジオでナルヘソな投稿が紹介されていた。

ボクのばあちゃんは●知安に住んでいて、持っている長靴の数が尋常じゃありません。一年中ジャージの人が、余所行きのジャージ、自宅用ジャージ、本格運動用ジャージとか使い分けるのと一緒で、ばあちゃんにも長靴TPOがあるのです。・畑用・近所用・雪かき用・小樽とか札幌とか行くときの都会用とか細かく用途が分かれているのです。

●知安人が全員長靴常用者なわけではないが、パーソナリティでこの町出身のY根あゆみ嬢も「わかりますわかります!ウチも凄い数ありましたよ。玄関に置ききれないから二階とかに置いてましたもん!と肯定するので、また倶知安は「堂々たる田舎!」の烙印を押されてしまった。

/////

自由の身になった記念に一万円のみ握りしめエヴァ7を打ちに行く。4円は無理だから1.33円の店までワザワザ。そして2時間後、一度も当たらずあっさり負け。ロンギヌスの槍役物がつながった時にゃドキドキしたな…と、遠い目で回想しつつ帰宅。

/////

本・角田光代『恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。』日常的エッセイ集。おもろかった。この人はカワイイし、実際はモテるのに、思考回路は明らかに能町みねこさん云うところのモテナイ系である。そこら辺の、ややシチメンドクサイ負け犬前提の内面が共感を呼ぶ。

あとがきで
「大事なことや重要なことや奥深いことはなんにも書かれていない」といみじくもご本人がおっしゃっている。ははー。そこかー。そこだよなー。と私は思った。その教訓めかないところが好みなんだよなぁ。しかも、くだらないことに味があるからなぁ。その空気感とか「フツーに」ちまちま面白い日常とかオレのツボなんだよな。と思ったのだった。武田百合子の世界って、まさにそれだしな。高山なおみも。

最後の方に出てきた

あなたは転校生です。初登校したらクラスメイトが全員アニメの登場人物(異性)。誰かに話しかけられます。誰に何を言われ、あなたは、どう思うでしょう?

って心理テストちょっと面白かった。

私はドラえもんで「こんにちは。ともだちになろう。なんか道具出してあげるよ。なにがイイ?」で、
言われた私は
「わーい!やった!らっきー!はっぴー!楽しくなりそうだなぁ!」と思う。だった。

話しかけてくる人は好きなタイプで、言われることは、好きな人に言ってほしいことば。自分が思うことは、好きな異性に対し思うこと。わかるわぁ。知らない世界を見せてくれる人が好き。


高校時代にひところハマった唄。