■  日  日  夜  夜  ■

                      タワゴトです。

タロット占い レポート



▼12/10

とうとう永いこと待ち続けていたタロット占いの日がやってきた。当たると評判のOさんのタローラボ(タロットのことを外国では、どうやらタローというらしい)へ予約時間30分も前に着いた。やや分かりにくい場所にあったので、早め到着し、場所の下見をして正解であった。

まずは御自分がタロット占いを生業とされた経緯などを話しながら、確立ではありえないような的中の仕方がいまだになぜなのか、解明し切れていない・・・ということなど順序良く話されていった。

そして、何について観て欲しいか質問されて「仕事と健康」と応え、いよいよ渡されたタロットカードをシャッフルした。そしてOさんはケルト十字法でそれを展開してゆく。

一枚目は、現在の状況を表すカード。逆位置のACE RODS。「うーーん。相当しんどいでしょう?これは生命力を象徴するカードで、それが逆の位置ということは、心身ともに最低の状況だということなんです。」という。当たってる。。。

一月ほど前から、来る日も来る日も、あまりにも郵便が多く毎日「私は本当に今日これを配り終えることができるのだろうか?」という重圧を堪えながらの仕事の連続だった。それプラス父の健康状態も相当心配な状態。「限界かも」と、何度か思っていた自分の状態を、きっちり言い当てられたことになる。

一番目のカードに重ねられた二番目のカードは、現状の障害となるものを表すカード。それは魔術師(The Magician)。

つづきは また。

f:id:okkachan:20091201112438j:image:right