■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

だんだん良くなるホッケの太鼓腹



▼11/10 火

夫は休日。夜明け前から釣りに行った。

仕事を終えて帰ってくるとシンクもクーラーバッグにもホッケがゴロゴロ。40本以上釣ったらしい。めずらしく無口な夫が大漁に気を良くしてか「I港は、風も全然なくて南風で暖かくて…小樽は凄い荒れていたのに…」などと話していた。それを(楽しかったんだね。良かったね)と、微笑んで聞く。

子を持ったのが大半で、ならば仕方あるめぇ。と、つきこんにゃくを買いに行く。卵が、すごい量なので「つきこん」も大1中1。子和え・フライ・煮付け・すり身とソイの汁物。とコンロフル稼働。終いにはカセットコンロまで出して。ああ、しんど。

ホッケ尽くしの食卓。豪華なんだかビンボ臭いんだか。子和えは冷凍しよう。フライも。砂糖が足りず煮付けがイマイチの味。とうさん(父)が煮ると絶対に旨いのにな。