■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

▼7/2 木



朝見た「キラキラアフロ」で、ますます見たくなり「ディアドクター 」を見に行った。しかし、途中で数回堕ちてしまい、悲しいかな肝心の見所を見逃した。だが良かった。映画は良かった。西川美和の力量恐るべし。「ゆれる」が、そうだったように、今回も「善」と「悪」は拮抗している。言い切ることが嫌いな、この監督は信用できる。そもそも言い切りタイプって思考停止してる。喰わず嫌いもしくは喰わず好きが多いのだ。思考の保留はインテリジェンスだ。つまり啓蒙活動できるのってある種の恥知らずぢゃあるまいか。宮尾すすむの「日本の社長」なんぞは典型だと思う。自分肯定し過ぎ。

原作本でもある「きのうの神様」(折しも、ちょうど直木賞候補として報道されたばかり)を買いに行った。検索機で「在庫有り」と出たのに品物はなく、店員さん二人がかりで10分調べた結果、取り置きがあったため在庫有りと、でたらしい。買えない在庫は在庫じゃないでしょう。ずばりそうでしょう。システム修正すべき。一条ゆかり「プライド」10巻まで、大人買い。オペラ歌手志望のお嬢さん達の話。Mヘズさん読むべか?いずれ貸して差し上げよう。

勝負今日も勝利。えう゛ぁらんぷ高速点滅とかあついとこはずしたが9kで、下段2リチきて、当確。次はインパクトフラッシュ。しかし3回で終わる。深くはまらず引き戻し。しかも エヴァランプ一斉点灯 4回ってレアもの。俗称風呂。格納庫キター。6箱で終了。33kぷらす。ゴミ箱買いに行くつもりが時間切れで買い物のみして帰宅。

使ってしまう前に税金下半期分も払ってしまおうか。また昼休みに制服でゆうちょ銀行にならぶのってスゴイ嫌だ。

ティムガンのファッションチェック今日は背の低い女医さんだった。タンクトップにジーンズというファッション、こき下ろされていた。ゲストがニーナガルシア!声違って違和感。