■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

▼6/22 月



昨夜日記書きしてYou Tubeはしごしたりして2時まで起きていた。つれあいは泊まりの仕事に出ているし、お弁当作りをさぼってぎりぎりまで寝ていた。

制服のポロシャツ、ロッカーに置いてあると思ったがなくてあせる。H山さんに予備を借りる。でかいが、助かった。

週明けで、ブツ多し。しかも補助区なし。一時は補助二人つけて時間外を減らす。とかいってたくせに、何の報告もなく、事態は変化するのが常の日本U便の体質。すべて上意下達。しかも、その上意が、いつも納得行かず。まぁ下々の者は言われたようにやるのみ。

お昼は12:55まで配達していたので全然時間がなくコンビニのとろろそば。

超勤35分。

帰宅して、カツヲ節ドッと入れた汁でラーメンを作成。徹子の部屋浅野忠信らが明治の登山を演じた新田次郎原作の映画の監督だった。本を読まない夫が唯一、は、オーバーか。読んだ作家。(高校時代ワンゲルだった)を、見つつ食べた。面白そうだった。200日雪山でロケ。実際にわらじで雪山を登っていた。徹子さんはごらんになったらしく、男っていいなと思ったという。頂上を極めてもワーワー泣いたり騒いだりしないで、静かに喜びを噛みしめているのが良いのだそうだ。なんかわかる。これも絶対に騒ぐことのない夫を誘って見に行ってみようか。わー。初めて夫婦50割引使えるかも。今書棚を見たらあった。まず読んでみるか。「剱岳

http://www.tsurugidake.jp/