■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

▼4/16 水



U便の調査とコダテと配達、泣く泣くひとりで頑張る。最後の最後にH君がコッソリ三件配達してくれた。時間としては一五分ほどの節約だったが、気持ちが楽になったのがありがたかった。ほとんど奇跡的に7時に帰ることが出来た。明日は休みだが、水木金の三日間のうちに二度行うッてことだったが、どうかどうか明日の週休中に第二回目が終わっていますように。

E市まで車を飛ばす。Kが肉を食べたがるのでステーキハウスへ。

食べているウチにカメムシ仲間でE市に住んでいるMが遊びにおいでって言ってたよ、と言うと「ひとりじゃいけないよ」っていうので、ひとまず電話してみた。

結局、へんてこな三人でカラオケへゆくことに。道々、彼女のお父さんがグループホームに入所する話など。親関係の苦難が我々の世代で巻き起こる時が来ている。うむうむと聴くことしか出来ず。娘は娘で、わたしらにはツいていけないイマのウタを歌い、私は陽水や風やNSPなんかも歌って、昔の空気に浸る。楽しかった。二時間飲み放題で1500円弱。飲んだのは、多分六杯か。11時半に店を出て、安いタクシに乗って娘のアパートに。狭いBEDに二人で眠る。

▼4/17 木

いつもの5時前目覚め。仕方がないのでDVDで未見の「瞳」をまとめてみる。出勤するKと一緒に部屋を出て一駅先のMのマンション駐車場へ車をひきとりに。その足でE別○半へ。客入りイマイチでガラガラ。にっくき冬ソナに背を向け、愛するエヴァへ。二日続けて5回しか当たっていない台へ。

2Kにて「まさか!」暴走。3連して切れて246回転で、再び暴走。そこから怒濤の18連チャン。そして177で、またアタリ。なんやかんやで、よし5万発獲得や。と帰ろうとしたら、実は44137発。大箱によけた数字が最初6箱でその横に「10」とあったので、16で計算していたのだ。車の中で、なあんでだろー???とアタマがイタクなるほど考えて、思い至った。とにかく163K勝利なので文句なし。Kの部屋に戻り、壱萬お裾分けして、帰路へ。

そうだ!ふくらやと本屋にゆこう!と俄然張り切り、大根まん買い求め、巨大書店で5冊も本を買って、しあわせに浸る。イマノトコロ数冊の読みたい本を持って歩いている状態が、ジブンの最も幸せな瞬間かもな。という思いがよぎった。

買い物による。最初は、ご馳走をたべよう!と思っていたのだが、980円のカニが買えなかった。醤油ヤキソバが食べたくなってメインに決まったので、ウニもなーあわないしなー。カニ980円だけどちっちゃいしなー。ってことで、質素な夕飯。Kは、なかなかマジメに倹約しつつ弁当も作りながら仕事にはげんでいるようだよ。と夫に報告、うんうんとうれしげに頷いている。Mがシンちゃんは歌うことあるの?っていうから、昔、実家の店でホステスさんとデュエットしたの聞いたことあるわーって言ったら、いやーーっ!信じられないー!イメージに合わないって言ってたよ。というと笑っていた。


食後、Kから貰ってきたロールケーキを夫婦で食べる。さて、これから本を読みながら眠るとする。へへ。どれにしようかな。なのなのな。

買ったのは

赤い長靴 (文春文庫)風花戸村飯店青春100連発こぶしの上のダルマ

と、西元直子『けもの王』(書肆山田)