■  日  日  夜  夜  ■

    日々のタワゴト                  タワゴトです。

美味しいわたし



▼9/6 木

すでに9月のカレンダーにも目が馴染んできた。新鮮みって続かないものよのう。

配達中、道の正面に神社の長い苔むした石段(書き方がしつこいな。文の成分、修飾語の例題になりそう。傍線引っ張って矢印、傍線引っ張って矢印、傍線引っ張って・・・)がある。

そこを曲がるとき、階段の中程をエゾリスが降りてくるのが見えた。あらぁ〜。と、思わずちょっとだけバックしてしまった。昨年までは、ゴルフ場で労働していたため度々目撃していたが、今では都市生活がメインとなり久しぶりの大自然感。

**

むっつり夫と二人ご飯。その後、情熱大陸視聴。すずきを獲る漁師さんスゲエ。コンプレッサーで神経を抜くのビックリ。魚ですらストレスを感じた状態は美味くないとは。「美味しんぼ」は嘘じゃなかったんだ。来週は塗りたくりスクラップブックゲイジツカ大竹伸朗だそうな!!濃さそうで、たんのしみ。変な人を見るのは無類のヨロコビ。

5月まで利用していたeverydiaryさんが突如ダウンして、やむなく「はてな」を利用し始めてもうじき4ヶ月。引っ越してスグはいちんちに一人とか二人とかで、なんか笑えたっけなぁ。いずこからか流れ着いて読んで下さっている皆さん、どもです。ぺこりです。それにしても機能が色々あり過ぎて難しい。全然使いこなしてはいない。上手い具合にeveryのログもココに移せないモノかなぁ。ついでに「さるさる日記」「万人日記」「ひまじんネット」とかの分も。ごしゃっと。

時間の穴で一部は保存したのだが。

TOTOが、またもネズミを捕獲してきた。エキノコックス大丈夫だろうかと不安。

夕飯:チキンカレー(長女K作)・キャベツ浅漬け

本:平田俊子『二人乗り』今、2作目を読み終えたところ。女二人の構図、特に変わり者の泊まり客なんだか面白いゾ。たしか、この作品でナニカの賞を授賞されていたような気がするが。新作も図書館に予約しようっと。


二人乗り

二人乗り

※追記:2005年、『二人乗り』で第27回野間文芸新人賞受賞だそうです。伊藤比呂美も『ラニーニャ』で受賞した賞。それから、『とげ抜き・・・』が第15回 萩原朔太郎賞!おおお。おめでたい。斉藤美奈子も絶賛しているではにゃあか。ご本人的としては、あくまでも長編詩というくくりとのこと。そういえば、、最近では、9/2付け道新でも稲場真弓も褒めていた。

広告を非表示にする