■  日  日  夜  夜  ■

    日々のタワゴト                  タワゴトです。

耳ザワリ




映画篇

映画篇

▼7/30 

「耳元の蚊」っていう音をダウンロードしてみた。アラーム音に設定。

耳ザワリが良い・・・という言い方を耳にするが、耳ザワリは「耳障り」であって「障りがある」のサワリだ。あら、ホッカイドウローカルラジオスターの悲劇ヒダカゴローみたいになっちった。

ぶ〜〜〜〜〜〜ん 

昼寝導入用の本ナニが良いかな・・・、と思って久しぶりに「つれづれノート」を手にとった。この間S嬢が最新刊の銀色さんは、昔に戻ったみたいで良かった(ニュアンスが違ったら申し訳ありません)と書かれていたのを思い出して・・・。やっぱり、「不器用なまでの正直さ」を感じる。こう書くと、田舎の純朴なおじさんや職人とか理解しやすい人、最大公約数的良い人を思い浮かべるが、彼女には、相当な灰汁がある。怖がらずに、躊躇せずにそこまで晒すとこがステキ。でもある。

最深の本は、介護の日々を綴ったものであるらしい。Kを迎

えに行くついでにB書店によったが見当たらなかった。やっぱ本屋で立ち読みしようと思う。金城一紀の最高作という帯に牽かれ『映画篇』即買い。

仕事、忙しかった。××区、J君にコダテまで、すっかり任されてしまい、行ったことのないマンションを探して少々迷う。30分ばかし超勤。


ばらとおむつ (角川文庫)

ばらとおむつ (角川文庫)

映画篇の装丁ステキなんだけど写真だとただの黒い四角みたいでおもすろいっすな。

広告を非表示にする