■  日  日  夜  夜  ■

    日々のタワゴト                  タワゴトです。

慶次は慶事か?



▼7/18 水

評判の悪いCR花の慶次を打ちに出撃。大爆発しなければ、エヴァ打ちに○半へ行こう。

そして、慶次は、噂にタガわぬ難物だった。自宅近くのGTに行くと意外にも15人くらい並んでいたので急遽PHに進路変更。今日はHキングというイベント。19.5kで当たり。しかし即死。そして一箱飲まれて34.5kで当たり。そこから23連。ただしAKIRAや明菜のように上チャッカーを狙う小当たりもありで8箱半で止まる。確変中の城門突破は、マダ良いとして、殿モード敵軍を殲滅するために連打連打で腱鞘炎になりそう。やっぱエヴァに勝る面白い台はない。そこから残り5箱まで飲まれて、また10連。他でやっとのことで9箱換金で23k勝利で帰宅。平日なのに混んでいたし、どの台も平均して出ていた気がする。

1000ハマリは言うに及ばず。当たり0、2500ハマリも居た。その台は、1人で2000まで回していた。ザッと10万前後か。おそろしや。ともかく馬かキセルがでなけりゃ話にならない。歌は、プロレスの角田。

「にほん語であそぼう」でも「さあさ かぶこう かぶいて踊れ」という歌詞があるが、類似した歌詞。峰慶一だか隆一だか、とやらの原作はどんな話なのだろう。そういえば、昔ジャンプで連載していたとかいうときに姪に「○○ちゃん峰何とかって作家読んだことある?漫画すっごく面白いから読んでみたいんだけど」と言われた記憶が甦った。

芥川賞直木賞が決まったみたい。選考委員が替わってあげつらう評が少なくなり良かった。

本:谷川俊太郎『詩を読む』(思潮社)読了。他の詩人について語る部分は非常に参考になった。他を語ることで氏の「詩」への姿勢も分かるし、後半の自身を語るという部分も含めて良い本だった。

広告を非表示にする