■ 日 日 夜 夜 ■

 日々のタワゴト                  

君の桃源郷



▼5/15 火

酒飲んだ。私らしく、たどり着くまでに、紆余曲折があった。

突き出しにでたシジミ汁いと美味し。

そして楽しく歓談。考えると、「ずんずんずんずんコマツの親分サン♪」

というヤツをずっとやっていたような。

桃源郷は目前構想でセンセは大分気を持ち直したようでもあったが、

なんだろうね桃源郷って。

私にとっての桃源郷は・・・

そーさなー

まずご飯支度はしなくて良い。無論、料理がしたいときはしても良いのだ。

後かたづけもしなくて良い。洗濯も掃除もしなくて良い。

カジノ行き放題。

本読み放題。眼が疲れていたらリクエストに応じて

ミッチャンが好きな声で読んでくれる。基本的には加賀美さんの声で読んで欲しい。

バイク乗り放題。

可愛いねーちゃんもにーちゃんもあかちゃんも猫も犬も見放題だし、触り放題。

麦酒飲み放題。二日酔いには点滴し放題。

釣り、密漁し放題。あとは・・・温泉入り放題・マッサージされ放題・

あーーーえーーなーー。桃源郷。

二軒で飲み終わり地下鉄に乗りかけ、家に連絡しようとしたら、またもケータイが!

駅員さんに出してもらい二軒の店に聞きに行く。

しかしない。

肩をガックリ落とし家にたどりつき、何から何まで調べてもやっぱりなくって、

あきらめてコートを脱ぐと、なにか変な感触がっ。

なんでだかコートの裏地との間に潜り込んでいやがった。

人騒がせなやつめ!