■  日  日  夜  夜  ■

                      タワゴトです。

2003-10-04



▼10/3 土

『ぞぞっ』(飛鳥新社)という本を読んだ。読んだというよりは「見た」か?図書館で娘が「おもしろいんだよ」と勧めてくれた。中山泰というイラストレーターが「ぞぞっ」とくる場面を描いたもの。

チョコレートを食べようとして銀紙をキシッっと噛んでしまった図。とこ屋で首に刺さる切った髪。足の指の間から泥がむにゅっ。生卵の血。とかとか。「ぞぞっ」という絵の数々。よくまあ思いつくなと感心。チチ松村と共著もあるらし。

朝、仕事前にレンタルショップに行ってみたが見つからなかったCD、仕事後買い物のついでに探しに行く。ニーナシモンとジョアン・ジルベルト見っけ!まだ聴きはじめたとこだが、ジョアン・ジルベルト気の抜けたような優しい声がなかいいかんじだ。でも、ギターと声だけだという「三月の水」の方が良さそうだな。そして、どーでもいいがジョアン・ジルベルトと打つたびに「ジョアン汁ベルト」と変換するこのパソコンどーなんだ!?「汁」という語そんなに使ってるか?とにかく大観衆の前で20分間ピタリと動きを止めてしまったというエピソードはイロイロ想像が膨らむ。1.寝ていた2.泣いていた3.ひたすら感動に浸っていた。という説があるようだ。

随分前から娘たちが見ると張り切っていた「ヤンキー母校に生きる」だが、私は始まったとたん安心して眠ってしまった。自分を竹之内豊に演じられてしまう気持ちはどんなだろう?

広告を非表示にする